ダイエットでがんばってませんか?骨盤が歪むと太る可能性

こんにちは!松戸市の夢の整骨院です。本日は骨盤が歪むと太る可能性があるというお話です。

ダイエットを頑張っているのに痩せない、食べるものも減らしているのにお腹周りのぜい肉が全然減らないなんてことありませんか?体質や年齢だと諦めてる方も多いのではないでしょうか? それはもしかして骨盤の歪みが原因かもしれませんよ。 骨盤は体の中心で内蔵を支える大事な役目をしています。運動不足や生活習慣などで筋肉が衰え、内臓が下に下がってくるとぽっこりお腹になってしまう、お尻が大きくなるといったことが起きます。 関係ないようですが骨盤は太る事と大いに関係があるのです。

部分痩せの中でも足はなかなか細くならないといったことありますよね?それも骨盤の歪みが原因の場合があります。O脚の人は足の付け根が外側に向いてるために脚の外側に力が入り過ぎて太ももやふくらはぎの筋肉が発達します。そしてバランスが悪くなって内腿の筋肉がなくなり代わりに脂肪がつきやすくなるのです。骨盤を矯正しないまま筋トレやウォーキングなどをすると外側の筋肉は強化され、内側は変わらないままバランスの悪い足になってしまいます。 このように骨盤の歪みが原因で痩せない、内臓が下がることで胃腸の働きも悪くなります。 夢の整骨院では、骨格を調整しながら内臓調整によって内臓を定位置に持っていき体の中から綺麗に治療を行っていきます。 骨盤調整することでダイエットが出来るかも?!しれませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢の整骨院

ご予約・お問い合わせはコチラ

047‐711‐8393

047‐711‐8393
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
月~金/9時から12時・15時から20時 土日/9時から11時半・13時から15時半
定休日
祝日

〒270-2241千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1F