ダッシュボード損傷って知ってますか??

こんにちは!!松戸市に2院(みのり台・八柱)ある夢の整骨院・整体院グループです。

新年度が始まり、新しい環境になる人もいるのではないでしょうか??新しい環境に気持ちも新鮮な気分ではないでしょうか??ただ、この時期は、年度末の疲れや新しい道・環境で交通事故も増える時期にはなります。今日はその中でも、多いと言われているケガについてご説明します。

皆さんは交通事故のケガと聞くと「骨折」「むち打ち」と浮かぶのではないでしょうか??

実は、他にも色々と多くのケガが起こります。

その中でも、「ダッシュボード損傷」といケガがあります。

交通事故にあった際の強い衝撃によってダッシュボードに膝をぶつけてしまったのが原因で、膝の周辺を痛めてしまうけがの事をまとめて「ダッシュボード損傷」と言います。

その中に含まれる種類は色々あり、「後十字靭帯損傷」「大腿骨骨頭部骨折」「膝蓋骨骨折」「股関節後方脱臼」などあります。どのケガも助手席に座っていた時に交通事故にあった場合のケガです。交通事故でのケガだとむち打ちが多いとは思いますが、このダッシュボード損傷も覚えておいてもいいかもしれません。

もし、ダッシュボード損傷になってしまい、重症の場合は整形外科などの医療機関で治療をうけ、ケガの度合いによっては手術になるかもしれません。もし、交通事故にあわれてしまったら、きちんと治療をうけ、後遺症が残らないようにするためや、また、元気に日常生活に戻れるようにリハビリなどしっかり行っていきましょう

夢の整骨院・整体院グループでは、交通事故治療の受付は平日は夜22時まで、また土日も受付しております。もし、交通事故でお困りの方がいましたらお気軽にご相談ください。他にも、交通事故後の治療のことや保険会社との手続きだったり不安な事があればお気軽にお問い合わせ下さい。

交通事故・むちうちについて詳しくはこちら

交通事故・むちうち

この記事に関する関連記事

夢の整骨院

〒270-2253八柱院:〒270-2253 千葉県松戸市日暮2-5-11-1F/みのり台院:千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1F