交通事故治療って整骨院でも出来るのですか??

こんにちは!!松戸市みのり台・八柱にある夢の整骨院・整体院グループです。

当院では、交通事故後治療もしてします!!今日は、交通事故治療で多いむち打ちについてお話ししたいと思います。

実は、「むち打ち」というのは交通事故などの衝撃で首の筋肉や筋などが損傷する事によっておこる様々な症状をそう呼んでいます。主な症状として、吐き気・めまい・しびれ・目のかすみ・冷え・頭痛などがあげられます。

そして、むち打ちとは、交通事故にあった後だけでなく、スポーツによって首に不自然な力が加わることもあります。首に力が加わる際に、首がS字にしなる事が、鞭を打った様な形になるため「むちうち症」と呼ばれています。「首が痛い・首が回らない」といった症状を発症する怪我の一種です。

例えば、交通事故にあった後に首の痛みがあったらもしかしたらむち打ちになってるかもしれません。首には皆さんがご存知の通り、色々な神経が通っています。でも、そんなことを言われたらむち打ちになったら治らないかもしれないと不安になりますよね。でも、安心してください。むち打ちというのは、頸椎(けいつい)のバランスが崩れたり、関節が動きにくくなることが多々あります。

そして、分類と症状が三つに分けられます!

〇頸椎・捻挫型

頸椎の筋肉や靭帯、柔部組織の損傷で最もおおく見られるむち打ちの症全体の70%から80%を占めています。

手首のしびれやだるさ等の自覚症状がでます。首の動きが制限される事もあります。

〇神経根症状型

頚椎の中には、脊髄という神経と神経根(神経根)とういものが通っています。頭蓋骨の中にある脳から脊髄が下りてきて頚椎の中にはいり、神経根を介を手に神経が出ていきます。

特徴として手痛み、頚くびから肩、腕、指先にかけてのしびれや痛みなどがあります。

〇バレ・リュー症状型

「後部交感神経症候群」とも呼ばれます。自立神経が正常に機能しなくなることで、頭痛・めまい・耳鳴り・発熱・動機・吐き気などの症状があらわれると考えられます。

昔、交通事故にあって「特に痛みはないし、けがもないから病院はいいか」と思い、交通事故の治療に行かなかった人はいませんか?結論から言うとどんなに痛みや怪我がなくても一度は交通事故治療に行きましょう!!

特に、むち打ちの症状というのはその日に症状が出ないで後日に「やっぱり病院にいけばよかった・・・」となるケースもあるのです。あとで後悔しないためには必ず受診をした方が良いです。「交通事故治療に行きたいけど、仕事で病院の空いてる時間にいけないし無理だよ」という方も安心してください!夢の整骨院・整体院グループでは交通事故治療に関しては平日22時まで・土日も受付しております。

松戸市みのり台・八柱の夢の整骨院・整体院グループでは、むち打ち治療は、急性期は痛いところを触らず(これは、初期のむち打ちに対してマッサージを行うのは危険といわれているため)その症状に合った最新医療機器で痛めた部分の周りを施術し、治療効果を高めます。必要に応じて、テーピングやアイシング、カラー固定で症状の改善を図ります。むち打ち治療では、炎症状態や筋肉の状態を考えながら、治療を行っていきます。また、その状態がすぎたむち打ちの場合、首の動きを積極的につけていくことが必要になっていきますので、むち打ち治療では痛めた筋肉や関節を牽引したり、筋肉をほぐしていくむち打ち治療を行います。

夢の整骨院・整体院グループでは、その後は痛みが落ち着き慢性期になると、足の歪みを見て全身調整をしていきます。

先ほどもお話ししましたが平日22時まで・土日も交通事故治療の受付をしてますので少しでも異変を感じたらお気軽に当院までご相談ください。

交通事故の治療はもちろん患者様に安心して通院していただけるように精神的なケアと最大限のフォローをさせていただきます。

交通事故・むちうちについて詳しくはこちら

交通事故・むちうち

この記事に関する関連記事

夢の整骨院

〒270-2241みのり台院:千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1F/八柱院:〒270-2253 千葉県松戸市日暮2-5-11-1F