知っていましたか?どうして肩こりになるのか

こんにちは!!夢の整骨院・整体グループです。今日は「なぜ肩こりになってしまうの?」という疑問にお答えしたいと思います。

以前に、肩こりから頭痛になるとお話ししたと思いますが、実際になぜ肩こりになるのかというのは疑問ですよね。一番の原因となるのはデスクワーク等による「長時間での同じ姿勢」など、全身を使わず、同じ筋肉のみ使いつづけること。その結果、筋肉が疲労をおこし、肩こりの原因となるのです。では、「長時間の同じ姿勢って私とってないけど、肩こりになるのよ」との声がありますが、机と椅子のがバランスが悪く不安定であったり、足を組んでいたり、前かがみ状態でのデスクワークでも肩こりの原因としてなりえます。他にも寝るときにほとんどの人が利用する枕が肩こりにつながる場合もあります。それは枕が高すぎたり柔らかすぎたりということもあるので、枕を変えてみると効果があったりします。枕はちょうどいいんだけどという人は寝転がってTVをみていませんか?そこで無理な態勢をしている可能性があります。

そして、普段の姿勢からでもなで肩、猫背の方も肩こりになりやすいのです。夢の整骨院・整体グループでは、まず骨格を調整し体のバランスを整え、肩こりになっている部分だけでなく全身を調整していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢の整骨院

〒270-2241千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1F