腰痛を予防したい。でも腰痛はどうしてなるの?

こんにちは!松戸市の夢の整骨院です!今日はクリスマスイブですね(^^)/皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?

本日は腰痛はどうしてなるのか?ということをお話したいと思います。
腰痛を起こすメカニズムは、腹腔圧力の低下によって腰椎を支えることができなかったり、背骨が変形し腰に過度なストレスが加わることによって痛みが生じます。
他にお尻のところにある仙腸関節の歪みやズレによって骨盤が歪み痛みを発したりします。
女性では出産で歪むことがありますね。
もう一つ、お尻の筋肉(中殿筋や大殿筋)の低下によっても腰痛は起こります。

では予防法はどんなことがあるのか。
女性はよくお尻を冷やしたらいけないといいますが、男女共に冷えにより筋肉が固まり腰痛を引き起こすことがあります。入浴もシャワーだけで済まさずにしっかりと湯船に浸かりましょう。これだけでも冷えが解消されて腰痛が和らぐことがあります。

この時期ならではですが、大掃除で重いものを持ち上げるなど、普段しない動作も増えるのではないでしょうか?重い荷物は上半身だけで持ち上げず、座って下から腰背中に負担を掛けないように持ち上げるといったことも意識するといいかと思います。

椅子に座るとつい足を組んでしまう方も多いのではないでしょうか?
足を組むというのも骨盤が歪む原因をなり腰痛を引き起こす要因となります。脚を組む癖がある方は少し意識してみると違うかもしれませんね。

長時間同じ態勢を取る、運動不足なども腹筋、背筋のバランスを崩します。
腹筋、背筋、大腿の前後・内外の筋肉も同様にバランスが悪いと骨盤の歪みを引き起こします。

このようなことから腹筋と背筋を鍛えることも必要となってきます。ストレッチなどで体を伸ばし、筋力トレーニングなども取り入れると腰痛も怖くありません。

しかし気を付けていても腰痛は出てきてしまうこともあるでしょう。
そのようなときは無理をせず医療機関を受診するのもいいでしょう
腰痛をそのままにしておくと治りずらくなり慢性化してしまいます。そうなると大変な時間もかかりますしなにより自分が一番辛いことでしょう。場合によっては内臓に原因があったということもあります。
夢の整骨院では、腰痛を治療する骨格矯正だけでなく、内臓も調整していくことで痛みが出づらい体作りをご提案させていただいております。ぜひご相談下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢の整骨院

ご予約・お問い合わせはコチラ

047‐711‐8393

047‐711‐8393
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
月~金/9時から12時・15時から20時 土日/9時から11時半・13時から15時半
定休日
祝日

〒270-2241千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1F