交通事故に遭ってしまったらどうすればいい?

  • この記事はこんな方におすすめ!

・松戸市内で交通事故に遭ってしまった

・整骨院に通いたいがどういう手順を踏めばいいか分からない

・整形外科には行くべきなのかわからない

・物損事故だが、事故として整骨院にかかれるのか知りたい

・後遺症が残らないか不安

 

こんにちは!夢の整骨院・整体院グループです

本日も患者さんからのご質問にお答えしていきます

今回は「交通事故に遭ってしまったらどうすれば良いでしょうか?また、整骨院にかかり始めるまでの手順を教えて下さい!」です

わかりやすく解消していきましょう!

 

目次

1.交通事故にあったらどうすればいい?

2.整骨院へかかるまでの手順

3.当院での対応方法

 

  • 交通事故にあったらどうすればいい?

先日、免許の更新に免許センターへ行ってきました。

自動車の開発により、全国的に交通事故は減っているようです。

しかし、千葉県内でみるとなんと松戸市が事故件数一位であったことと、人身事故は減っているものの物損事故は劇的に減ってはいないことからまだまだ交通事故はなくならないものなんだと痛感しました。

 

それでは、交通事故に遭ってしまった当日にしなければいけないことを順番に説明します!

 

➀119番に電話

負傷している人がいないか?よく確認したうえで応急処置をして救急車の手配をします

 

➁110番に電話

どんなに軽い事故であっても連絡してください

怠ると、後々トラブルになってしまった場合に解消しにくくなってしまいます

 

➂お互いの連絡先を交換

相手の車のナンバー・住所・氏名・電話番号などを忘れないように記録しておきます

 

➃任意の保険会社へ電話

よくトラブルになりやすいケースとして、当事者同士がその場で示談をしてしまう事があります。ご契約されている任意の保険会社へ必ず連絡してください

 

こちらが事故が起きた直後からその日の内にしておくべきポイントです

 

  • 整骨院へかかるまでの手順

無事に➀から➃までが終わり、今度は自分の体を治したい!

治療にもってこいなのはもちろんむち打ち治療が得意な整骨院です。

ただ、整骨院へかかるまでもいくつかポイントがあるため、順を追ってご説明します

 

➄整形外科へ行く

整骨院にかかる前に整形外科へ行き、どこがどの程度負傷しているのか?を調べていただく必要があります。初診時には「診断書」を受け取っておきましょう。

 

➅相手の保険会社へ連絡

整骨院にかかる旨を相手の保険会社に伝えます。

自損の場合はご自身の保険会社になります

 

⑦整骨院へ通院開始

整形外科で受け取った診断書を整骨院に渡し、通院が開始となります。

基本的に整骨院では、整形外科で診断を受けた部位のみの治療となるため注意が必要です。

もし、診断書に含まれていない部位に症状が出てきた場合には、速やかに整骨院や整形外科の担当医に相談しましょう。

 

こちらが整骨院へかかるまでの手順になります

 

  • 当院での対応方法

基本的に上記の通りに手順を踏んで行くことが出来れば全く問題はありません

当院の場合ですと、提携している整形外科がございますので、先に整骨院に来てしまってもその後、紹介書をお書きして整形外科へ受診することが可能です。

 

その他、交通事故の患者さんから質問を受けることとしては

・保険会社からの書類の書き方が分からない

・保険の手続きが分からない

・慰謝料などの仕組みを詳しく知りたい

・病院にかかっているがなかなか良くならない

・休業補償ってもらえるの?

 

などなど…

このような心配事、不安なことの解消もしております!

ぜひ交通事故でお困りの方は一度ご連絡ください

 

交通事故でお困りの方はこちら

夢の鍼灸整骨院・整体院グループ

夢の整骨院

〒270-2253八柱院:〒270-2253 千葉県松戸市日暮2-5-11-1F/みのり台院:千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1 代表施術者:後藤崇(柔道整復師・鍼灸師)