骨盤の歪みを治すにはどうしたらいい?

こんにちは、夢の整骨院です。

今回は骨盤の歪みを治すにはどうしたらいい?ということで説明していきます。

 

  • 骨盤の歪みがあることで人間の身体に影響しやすいことはこちら!

・腰痛の発生

・体の踏ん張りがききにくくなる

・体の冷え

・脚のむくみ

・ぽっこりお腹

・代謝の低下

・不眠症や自律神経が乱れてしまう

etc.

 

と人にとっても不愉快極まりない症状ばかりです。

 

では、これらの原因とは何かというと、出産のあとや、カバンの持つ手がいつも同じであったり、椅子に座った際に足を組んでしまっていたり、片足重心になっていたりと代表例だけみてもかなり歪みが起こりやすそうな原因ばかりです。

 

では、ここからが本題。

 

歪んでしまった骨盤を治すにはどうしたらいいか?

 

それは

 

【夢の整骨院の骨盤矯正】です。

 

夢の整骨院ではどのような矯正を行っているかについては、

 

・特殊な治療器具を使った骨矯正

・施術前と後で圧倒的に脚の踏ん張り具合が変わる骨直

・その良い状態を維持してくれる骨盤ベルト【その名もバリアツイスト】

 

があります。

 

ですが、たった1回や2回の矯正では骨盤は矯正されません。

 

実際にはされてはいますが、その状態は維持されません。

 

何故ならば悪い癖が根強くなってしまっているからです。

 

このような矯正をしっかりと行うならば、繰り返し繰り返し行う必要があります。

回数や日数を重ねていき、悪い癖をどんどんなくしていくと骨盤の歪みというのはだんだんと薄れていきます。

 

ですが、歪みを治してお終いでは無いのです!

 

歪みも整えてお終い!ではありません。

 

それを維持させるための治療も必要です!

治療といえど骨盤矯正のように手技を施す訳ではありません。

 

では維持させるためには何を行うか?

 

・上記にも述べた骨盤ベルト(バリアツイスト)の装着

・EMSで行う筋力トレーニング

 

です。

骨盤ベルト(バリアツイスト)は基本つけっぱなしになります。それだと疲れてしまったり、付けることを忘れてしまったりしてしまいます。

 

そこでオススメなのがEMSです!

EMSでは筋力トレーニングを電気刺激でおこなえますが、なんと!

寝っ転がったままでいいのです!

 

しんどい運動をせずとも勝手に筋力アップがされます!

 

何故筋力トレーニングが必要なのか?

 

それは骨盤の歪みにより筋肉にストレスがかかることで筋力が低下してしまってるからです。言わば釘の役割を果たしてくれてます。

骨格を維持するには筋肉が必要です。

 

歪みにより低下した筋力をEMSによる筋力トレーニングによって筋力アップを図り、骨格の維持に繋げます。

 

そうすることで整えた骨盤もまた歪むことなく維持され続けるのです。

 

  • まとめ

・骨盤の歪みにより身体の不調がおこる

・骨盤の歪みの原因は足を組んだり、片足重心

・骨盤の歪みを整えるには夢の整骨院の骨盤矯正とEMSによる筋力トレーニング

 

千葉県松戸市の夢の整骨院・整体院グループTOPはこちら

体の不調でお悩みの方はこちら

夢の整骨院

〒270-2253八柱院:〒270-2253 千葉県松戸市日暮2-5-11-1F/みのり台院:千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1 代表施術者:後藤崇(柔道整復師・鍼灸師)