産後の骨盤矯正ってなぜ必要??

こんにちは!!千葉県松戸市(みのり台・八柱)にある夢の整骨院・整体院グループです。

最近、当院の患者様から「妊娠しました!!」とおめでたいお話しが続いています。妊娠中はお母さんの体が色々と変化しますので、家族のフォローは必要です

今日は産後になぜ骨盤が歪むかというお話しをさせていただきます。

女性は妊娠すると骨盤がゆるむホルモンが分泌されます。このホルモンがあることによりお腹の中で赤ちゃんを育てやすくする事が出来たり、赤ちゃんの通り道(産道)を確保する事が出来るのです。しかし、このホルモンにより骨盤を歪ませる原因になります。

人間の体の中には「骨盤底筋」「腸腰筋」「腹横筋」などのインナーマッスルとよばれるものが存在します。これらは内臓を支える役割があったり、姿勢を保つ役割などがありますが、同時に骨盤の開きや歪みを抑制する働きがあります。

しかし、女性は妊娠の影響によりお腹が大きくなり子宮の大きさなどが多くなります。その影響を受け、骨盤が開いたり、お腹の筋肉が伸ばされたりします。妊娠のゴールは出産ですよね?出産により骨盤底筋(骨盤の中の筋肉)というのが最も大きな負担を受けてしまい、伸ばされて内臓を支えることが難しくなります。さらに、赤ちゃんが産道を通るときの影響によって関節が広がるため、骨盤が開き歪みが出てしまうのです。

それでは、産後の骨盤矯正をしないと体はどうなると思いますか??出産を経験したことがない人は想像出来ないとは思いますが、なにもしていないと腰痛・肩こり・自律神経の乱れ・下腹がポッコリ・お尻が大きくなったりしてしまします。

女性にとってスタイルが崩れるのは、うれしくない事ですよね。ですので、産後は骨盤矯正をしっかりしていきましょう。

患者様や、お問い合わせのお声で「産後の骨盤矯正は1回でいいの??」との声が時折あります。約10ヶ月かけて歪んだりしたものを1回の産後の骨盤矯正で出来るとは言えません。日常生活の中でも、体にストレスがかかると骨盤は歪んでしまいます。ですので、夢の整骨院・整体院グループでは7回から8回以上の通院をお勧めしています。また、歪んでしまった骨盤を矯正しても72時間で人間の体は元に戻ろうとします。その為、2日から3日に一度来院していただき少しでも早く産後の骨盤矯正をし、正しい位置に骨盤を戻していきましょう。

最後に、産後の骨盤矯正は早ければ早いほど良いのですが、産婦人科で産後検診で問題がなければ出来ます。ただ、産後の体は思っている以上に体調が変化しやすいです。ですので、無理はせずに自分の体やご家族・先生と相談しながら産後の骨盤矯正していきましょう。

夢の整骨院・整体院グループでは、女性スタッフや子育て経験のある男性スタッフもいますので、もし産後の骨盤矯正をしてみようと思うのであれば、いつでもご相談下さい。スタッフ一同、全力で対応させていただきます。

夢の整骨院

〒270-2253八柱院:〒270-2253 千葉県松戸市日暮2-5-11-1F/みのり台院:千葉県松戸市松戸新田575‐25‐1F